阪神ラーメン同好会・活動報告

 ただただ、ラーメンをこよなく愛し、活動を続ける『阪神ラーメン同好会』の活動報告です。主に阪神間のラーメン屋さんを中心に「ヌル〜く」食べ歩きしています。おすすめ度について独断と偏見で5段階評価しています。濃厚豚骨と味噌が好きなので、それらは点数が少し高くなっているかもです。  ★:普通   ★★:そこそこ美味しい、まぁ、おすすめかな。  ★★★:美味しい。おすすめ!  ★★★★:大変美味しい。超おすすめ!  ★★★★★:死ぬまでに一度は食べよう!殿堂入り!

阪神ラーメン同好会・活動報告 イメージ画像

更新情報

2
 日本の首都、東京都…。 日本で最も人口が多い都市でもある。 そんな東京へ、日曜日であるにもかかわらず日帰り出張…⤵ ラーメン食わんと、やってられるか!( ゚д゚) そんなわけ(?)で、東京駅にある、東京ラーメンストリートに行ってきました。 ↑東京らーめん
『とんこつらーめん 俺式 純』の画像

3
 最近、個人店ばっかり紹介して、チェーン店を紹介していないことに気づきました! 違うねん、個人店の回し者と違うねん、ただラーメンが好きなだけやねん(><)  そんなわけで、回し者疑惑を晴らすため(?)今回は兵庫県は姫路発祥の豚骨ラーメンチェーンで全国に約
『ラー麺ずんどう屋 西宮大島店』の画像

3
  俺、やる気、足んなかったんすかね? 坊主はまぬがれたけど、今日も釣れなかったんすよね⤵︎   そんなわけで、今日も釣果がしょぼかった(´;ω;`) ラーメン食わんとやってられるか!闘魂を注入してもらおうと、神戸をうろうろしていた時に発見しました。 今回は
『牛骨ラーメン やるき屋』の画像

3
    必死のパッチってなんだろう? ネットで色々調べてみると、関西の方言の一つで、「必死の最上級の表現」なんでそうです。 関西ではおなじみの言葉らしいです。 42年間関西に住んでいたけれど、しらねぇ! 今日もひとつお利口になりました。  阪神タイガースの選
『必死のパッチ製麺所』の画像

2
 北海道といって思い浮かべるものってなんですか? 北海道はでっかいどう! …って答えた人はアウト〜( ゚д゚) 正解は札幌ラーメンに決まってるではないですか。 腐っても(?)ラーメンブログですから。  そんなわけで今回は宝塚で札幌ラーメンを提供し続けて30年の『
『北海ラーメンすすき野 宝塚店』の画像

3
 最近、釣りにはまっています! 釣りとは、魚と闘う漢のスポーツ…。 魚をリスペクトし、全身全霊をかけて、創意工夫を凝らす、釣り人たち。 そこにシビれる、あこがれるゥ!  そんなわけで、煮干しラーメンなどの魚介系に挑戦です。 普段はどちらかというと、オーソ
『らーめん Stand R&R 3号店』の画像

3
 漢は黙って、炭水化物! 炭水化物が大好き、たいさんです。 昼食はラーメン&チャーハンの組み合わせが最強だと思う今日この頃です。  今回はたいさんが炭水化物がどうしてもたくさん欲しくなった時に訪れるラーメン店、「ラーメン はなてん 宝塚店」を紹介します。
『ラーメン はなてん 宝塚店』の画像

5
 今回は兵庫県伊丹市兵庫県瑞ヶ丘にある「Cluch Hitter」を紹介します。このお店周辺は特にラーメンチェーンの激戦区です。  「ずんどう屋 伊丹大鹿店」、「らーめん 夢屋台 伊丹店」、「三豊麺 伊丹店」、「まこと屋 伊丹瑞ヶ丘店」、「天下一品 伊丹瑞穂店」、以前紹介した「
『Clutch Hitter』の画像

1
 三豊麺。 関西を中心に三十数店舗ほどチェーン展開する、人気店です。 特に濃厚魚介つけ麺やとんこつラーメンに定評があります。 そんな三豊麺の中で、「肉と麺」をコンセプトにしたお店が「三豊麺 斬」です。 まさに漢のロマンですね。 ↑店構え  三豊麺らしい独特
『三豊麺 斬 宝塚中筋店』の画像

5
 ノスタルジー…。 懐かしいような、優しいような雰囲気。 忙しい現代の中にあって、時に漢は安らぎを求め、そこに訪れるのだった…。 誰でも、そんな時あるよねっ?ねっ?  そんなわけで、今回はレトロにして新しい雰囲気を醸している「オカモト醤油ヌードル」の紹介
『オカモト醤油ヌードル』の画像

3
 大衆食堂とレストラン。 レストランも好きですが、気取らない大衆食堂もまた大好きだったりします。 同じ豚骨ラーメン専門店の「一風堂」や「一蘭」がレストランだとすると、今回紹介する「とんこつラーメン専門店 大かわ」は大衆食堂の様なラーメン屋さんです。 ↑
『とんこつラーメン専門店 大かわ』の画像

5
 ロケット開発…。 そのために緻密な計算と絶え間ない研究の日々…。 そんな看板を掲げるラーメン屋が宝塚の片隅にあると言う。 見せて貰おうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!  そんなわけで今回はラーメンロケット開発の紹介です。 2019年2月末に開店したば
『ラーメン ロケット開発』の画像

4
 禁断症状…。 あれが、切れた、遂に切れちまった…。 あれだよあれ、に・ん・に・く!  宝塚ハーフマラソンに参加する為に、減量中のため1週間ぶりのラーメンは当然ニンニクたっぷりがいい! ということで今回は「河童ラーメン本舗 宝塚店」の紹介です。それにして
『河童ラーメン本舗 宝塚店』の画像

4
 昭和54年創業…。 御年40歳のラーメン屋さん。 ガンダムさんと同い年ですやん…。 もはや老舗ですね。 ネットの情報では老夫婦が切り盛りしているという。 長年連れ添った二人が老舗を支えてるなんて、素敵やん♡ って思って入店したら、お爺ちゃんとお婆ちゃんが、仕
『らーめん桂』の画像

3
 ラーメン激戦区…。 全国津々浦々、各地で繰り広げられるこの戦いは、さながら、戦国時代のよう。 ここでもまた、漢の熱い闘いが繰り広げられていた…。  今回は兵庫県伊丹市瑞穂町にある「丸源ラーメン 伊丹店」を紹介します。 このお店周辺は特にチェーン店がしの
『丸源ラーメン 伊丹店』の画像

2
   努力は必ず報われる! 今日は私が10年来通っている「kingラーメン」を紹介します。 こちらも「ラーメン工房 あ」と同じく、開店当初からずーっと通っているお店です。 流行り廃りの激しいラーメン業界で、積極的にメニュー開発をおこなう、努力型ラーメン店だと思
『KINGラーメン』の画像

3
 出張で地方に行った時に食べるラーメンて、すんごくいいですよね! ふらふらと辺りをさまよい歩き、巡り会えた時の感動! ご当地の味というか、土地によって異なるラーメンの質を味わえるというか、そういうものに出会えるっていうのは漢のロマンですよね! そんなわ
『長田屋』の画像

2
 たいさんの半分は豚骨ラーメンでできています!っていうぐらい豚骨LOVEです。 飲み会前のオードブルでラーメン食べてくるくらい大好きです。 今回は飲み会前に行った「神戸 豚骨屋」を紹介します。 実はたいさんは飲み会が食べ放題じゃない場合は、あらかじめラーメ
『神戸 豚骨屋』の画像

1
  大型ショッピングモールのフードコートにも、定番のようにラーメン屋さんがはいっています。 最近はフードコートのラーメン屋さんの中にもレベルが高いものもあり、ショッピングモールに入った時の一つの楽しみになっています。 今回は「とんこつ本舗昴 伊丹イオンモ
『とんこつ本舗昴 伊丹イオンモール店』の画像

3
 昨年の4月、とある会で大きな仕事をすることになりました。 その打ち合わせの後に行ったラーメン屋さんが「ラーメン おざき屋」です。 阪急伊丹駅周辺で、一番濃厚だと言うので、乾杯がてらに行きました。  ※当時とは値段等が変わっているそうですが、活動報告とし
『ラーメン おざき屋』の画像

↑このページのトップヘ